THE LAST PENGUIN...

日々考えたことや誰かの役に立ちそうなことを書きとめておこうと思います。

シンガポールのお土産、SEPHORA(セフォラ)日本未入荷海外コスメを含む7選。2017年化粧品・コスメティック編

セフォラIONオーチャード店

「シンガポール産」のコスメでこれは是非!とすすめられるものを私は知らない。 ・・・最近そうでもなくなってきたので、関心のある方はこちらを⬇︎

ただシンガポールのお土産を考えるとき「Made in Singapore」にこだわるのはナンセンス。この定番化したお土産特集の他の記事でも書いたが、シンガポールは輸入で成り立っている国だ。一方で世界中から人が集まる外国人率の高い国。見方を変えれば世界中の商品が手に入る。コスメに関しても例外ではなく、日本未上陸等、日本では手に入りにくいものがたくさん入ってきていることからもお土産として人気だ。特にフランスからやってきた「セフォラ(SEPHORA)」は、一度は日本に進出したものの日本市場にはなじまず、すぐに撤退している。だがここシンガポールでは、たくさんの店舗があちこちにあり、アメリカやヨーロッパの人気商品がかなり早い段階で進出してくる。コスメ好きの方のみならず、女性へのお土産をさがしている方は必見!
※2017年初旬時点で未入荷なブランドの定番商品を中心に紹介します。
 

 

誰にでもあげられるバラマキに最適な定番コスメ3点は、ムスタファセンターで購入可能

まずはベーシックなものから紹介。「プチプラ&定番編」でも紹介した3点。詳細はそちらのページを読んでいただくとして、これらの商品は相手を選ばず誰にでもあげられるのがいいところ。ムスタファセンターに行けばいっぺんに手に入るのでバラマキ土産として購入するなら箱買いしよう。エリップスのヘアオイル以外は日本にはあまり入ってきていない様子。(入っていても数倍のお値段。) 

 1. ellips (エリップス)のヘアオイル、ヘアビタミン

インドネシア、バリ島発のヘアオイル。髪がサラサラになると大人気。色は5色あって髪質に合わせて購入しよう。ピンクか黄色なら万人向け。色による違いはこちらで紹介している。

 2. アーユルベーダ石鹸 

インド産。アーユルベーダの理念に基づいた天然成分100%の石鹸。強めのハーブの香りが特徴。「Medimix(メディミックス)」が人気。

 3. Himalaya Herbals(ヒマラヤハーバルズ)のリップクリーム、リップバーム

こちらもアーユルヴェーダのインドブランド。絶大な効果でリピーターが多い。
 
これらの定番3点の詳細は以下の記事を確認してほしい。
 

セフォラ(SEPHORA)で購入できる代表的な日本未入荷の人気コスメブランドは?

日本でもコスメに関心の高い方なら、さまざまなルートから既に入手して使用している人も多いのが以下のブランドの商品。他には、白人から黒人までどのような肌色にもマッチする色が見つかるほど、ファンデーションやフェイスカラーの色のバリエーションに定評のあるブランドの取り扱いがあるのも日本と異なる特徴。(日本では基本的に日本人向けの肌色のものしか取り扱わないことから、ファンデーションなど肌色のバリエーションが多いのが売りのブランドは進出しないことが多い。)

Benefit(ベネフィット)

日本未入荷コスメ benefit

サンフランシスコ発のコスメブランド。パッケージや商品のネーミングセンスがポップ&キッチュなだけでなく商品自体もハイクオリティなことからハリウッドセレブにも愛用者多数。ヒルトン姉妹やアンジェリーナジョリー、ビクトリアベッカム、ビヨンセなどハリウッドセレブの他、日本では梨花さんや紗栄子さん、メイクアップアーティストの藤原美智子さんなどが愛用者であるとのこと。このベネフィットから定番人気の3点を紹介。benefitでは季節ごとに、ミニサイズがセットになった限定版も出ているので店頭でチェックしてみよう。
 
 1. 「ポアフェッショナル(The porefessional)」 毛穴隠し用化粧下地、プライマー
コスメフリークならおそらくご存知であろうこの商品は化粧下地なのだが、毛穴や肌の難点を綺麗に隠してくれるということで大人気に。実際サンプルを手の甲に伸ばしてみるとわかるが、ツルッツルのサラサラになる。チューブタイプ。(22ml/S$54, 7.5ml/S$21)
 
 2. 「Hoola(フーラ)」 ブロンザー、フェイスカラー
シェーディングに使用できるフェイスカラー。絶妙な色と使用感で簡単に小顔が作れると大人気!チークの代わりに使っている人多数。小さなスクエアのブラシがセットになっている。(8g/S$51, 4g/S$26)
 3. 「Benetint Cheek & Lip Stain(ベネティント チーク&リップ)」
液体タイプのチーク&リップ。液体の色だけ見るとどきつく見えるが、頬や唇に乗せるとほんのり自然な赤みが演出できる。過去に日本ではNARSでも同コンセプトの商品が出ていたが廃盤になってしまった。(S$21)
 

Too Faced(トゥーフェイス)

"日本未入荷コスメ

こちらもセフォラで購入できるブランド。チョコレートの形のパレットや、ハート型のキャンディのようなチークなど、見た目の可愛さもあって大人気。可愛い上に小さなパレットも多いので携帯用にポーチに入れて持ち歩くのには最適のコスメ。
Chocolate Bar (チョコレートバーアイシャドウ)をはじめとしたベーシックなアイシャドウコレクションは、シーズンにより色も変わることがあるので、店頭で色の確認をS$76)。その他「Sweethearts Brush(スイートハートブラッシュ)」などのチークカラーも定番人気S$42
  

TARTE(タルト)

ユーチューバーに絶大な人気を誇るアメリカのオーガニックコスメブランド。ナチュラルな成分から作られているので、肌の弱い方からにも支持されている。特にマットカラーのアイシャドウの発色が素晴らしい。
 

BECCA(ベッカ)

“オーストラリア発コスメ

オーストラリア発で世界中のコスメフリークから支持されているブランド。きめ細かい肌質や昨今のつや肌ブームに必須なハイライトを演出する商品に定評がある。フェイスパウダーもクリームタイプのハイライターも粒子が非常に細かく、ギラギラとしすぎない自然なつやを与えてくれると評判。中でもシマリングスキンパーフェクターはベストセラー商品の一つ。なりたい肌質と好みの使用感次第でクリームやリキッド、パウダーなど好きなタイプの商品が選択できる。

HOURGLASS COSMETICS(アワーグラスコスメティクス)、Cover FX(カバーエフエックス)

“日本未発売

アワーグラスコスメティクスは2004年、アメリカ・カリフォルニアで誕生。科学と美とラグジュアリーの革新的な融合をテーマに掲げるブランド。ハリウッドセレブのメイクアップアーティストにも人気で、マドンナも使っているとか。他のコスメブランドと比較しても高級感が秀でている大人のブランドだ。
商品は色物よりもベーシックなアイテムが多い。肌の質感を整えるファンデーションやコンシーラーの色数はかなり多く、肌に合った色が必ず見つかるだろう。口紅もヌードカラーのヴァリエーションが多い。そして特に人気なのがフェイスパウダー類。その中でも「Ambient Strobe Lighting Powder (アンビエントストロボライティングパウダー)」(4色各S$62)はストロボと名のつくだけあって微粒子のラメが入っており、鼻筋や頬骨などのハイライトに使用すると絶妙な効果を発揮すると、欧米のビューティーブロガーから絶大な支持を得ている商品。ブランドは異なるが、同じ効果を発揮する商品として人気なのは、Cover FXの「Custom Enhancer Drops (カスタムエンハンサードロップス)」(6色各S$65)。液体タイプのハイライターで、一番人気の色はMoonlight。
※アワーグラスは、シンガポールのセフォラの中でもオーチャード店など大きな店舗でしか扱ってないので注意。
 

その他のセフォラチェックポイントは?トラベルサイズ商品、期間限定企画品、セフォラオリジナルブランド等

セフォラのトラベルサイズコーナー

セフォラには、レジの周りに必ずトラベルサイズ品を集めたコーナーがある。ここには各ブランドからも人気商品がミニサイズのトラベル用となって販売されており、なくなり次第終了という商品もあるので要チェック。小さくて価格も安いのでお土産にもぴったりだ。
また、各ブランドから出ている期間限定の企画品もおすすめ。ベストセラー商品だけがミニサイズになってポーチやオリジナルボックスに入ってセット販売されているのだが、一つづつ購入することを考えるとかなりお買い得な価格に設定されている。
セフォラにはこれら以外にも、セフォラのオリジナルブランドもありフェイスパックなど、カラフルに個包装されていて数ドルで購入できるものもたくさんあるのでこれらはバラマキ用のお土産に良いだろう。
尚 トラベルサイズの商品を3つ購入すると、セフォラのトラベルロゴが入ったファスナー付きポーチが一つ無料でもらえる。

セフォラでもらえるトラベルポーチ

一番オススメのセフォラはどの店舗?

セフォラに行く場合は、ION Orchardのショップが一番オススメ。オーチャード駅の改札からすぐだし、規模が一番大きくすべてのブランドが入っている。またこのショップの周りにはMACをはじめとしたコスメブランドのショップが軒を連ねている。ただし、日本にオフィシャルに進出しているブランドで同じものが日本で購入できる場合、シンガポールの方が安いということはあまりないので要注意。

免税(TAX REFUND)するなら

セフォラでは100ドル以上の購入で7%のGSTを免税対応してくれる。免税手続きをしたいならパスポートの提示を忘れずに。二回以上の購入になってしまっても合計で100ドル以上になれば、一旦払い戻し手続きの上再精算という形で対応しれくれるので聞いてみると良い。
 
その他、セフォラにはドイツブランドの「ZOEVA(ゾエヴァ)」米国西海岸のアーバンディケイ(Urban Decay)、韓国の「3CE」、やはりアメリカのKAT VON D (キャットヴォンディー)のような個性的なブランドも充実しており、コスメファンなら何時間いても飽きないほど。昨今国内未入荷の商品もオンラインで購入できるものが増えてはきたが、まだまだ店頭のみの取り扱いのものもあるし、日本に配送してもらえないものが多い。実物を試したり確認したりするのはなかなか難しいので是非この機会に。

 

 
セフォラ(SEPHORA)店舗情報
●オーチャードエリア
#SEPHORA ION Orchard店 (最寄駅:Orchard, オーチャード)
2 Orchard Turn #B2-09 238801, Tel:(65) 6341 9017
Opening Hours:10am - 9:30pm
 
#SEPHORA TAKASHIMAYA SHOPPING CENTRE店 (最寄駅:オーチャード、サマセット)
391 Orchard Road #B1 - 05/06 S(238872), Tel:(65) 6836 5622
Opening Hours:10am - 10pm
 
#SEPHORA PLAZA SINGAPURA (最寄駅:Dhoby Ghaut,ドビーゴート)
60B Orchard Road, Atrium@Plaza Singapura #01-56/57 S(238891) , Tel:(65) 6238 6690
Opening Hours:10am - 10pm
 
●シティエリア、ベイエリア
#SEPHORA VIVOCITY店 (最寄駅:Harbout Front, ハーバーフロント)
1 Harbourfront Walk #01-178 S(098585, Tel:(65) 6376 9791
Opening Hours:10am - 10pm
 
#SEPHORA SUNTEC CITY MALL店 (最寄駅:Esplanade, Promenade, エスプラネード, プロムナード)
3 Temasek Boulevard #01-314/315/316 Suntec City Mall S(038983), Tel:(65) 6337 1543
Opening Hours:10am - 10pm
 
#SEPHORA MARINA BAY SANDS店 (最寄駅:Marina Bay, マリーナベイ)
10 Bayfront Avenue #B2-43/44 S(018956), Tel:(65) 6688 7713
Opening Hours:Sun to Thur: 10am to 11pm, Fri and Sat: 10am to 11.30pm
 
●ブギスエリア、アラブストリートエリア
#SEPHORA BUGIS+店 (最寄駅:Bugis, ブギス)
201 Victoria Street #02-06/07/08/09 S(188067), Tel:(65) 6341 9386
Opening Hours:10am - 10pm