THE LAST PENGUIN...

日々考えたことや誰かの役に立ちそうなことを書きとめておこうと思います。

シーン、目的別シンガポールのお土産情報

プチプラからお世話になっている上司向けまで、シーン別のオススメお土産紹介。日本では手に入らないインポートやブランド紹介など、ショッピングの際にチェックしておきたい情報まで。

シンガポールで購入できるインドヘナ(Henna)は安全か?ヘナを10年近く使っている私のヘナの選び方。

ヘナについて、知人と話をしていて気になることがあった。簡単に言うと、ヘナを買いたいのだけど「本当にナチュラルヘナ100%なのか不安」ということである。もちろんパッケージにNatural Henna 100%と書いてある。それでも心配だというのだ。 日本のブラン…

シンガポールで子供服を買うならどこ?効率よくショッピングできるスポット紹介

シンガポールには海外ブランドの参入が非常に多く、日本で購入できない欧米ブランドのショッピングにも最適な場所なのは、別の記事でも紹介した通り。 今回は子供服の購入場所について。 シンガポールでショッピングをするならまずはオーチャードから。子供…

”ラグジュアリー版”アーユルヴェーダ石鹸とは?シンガポールで購入できるオーガニック石鹸やおすすめソープ

シンガポール土産として定番化しているアーユルヴェーダソープ。アーユルヴェーダ(Ayurveda)とは、何千年も前にインドで生まれた世界で最も古い医療システムの一つ。 「人生」を意味する「アユール」と「知識」を意味する「ヴェーダ」というサンスクリット…

シンガポールは日本未上陸コスメ天国!セフォラ以外の独立出店ブランド紹介

シンガポールの地下街やショッピングモールを歩いていると、見たこともない化粧品&コスメショップによく行き当たる。私は比較的化粧品やメイク商品には敏感な方だと思うが、それでも初めて見るブランドがあちこちに。シンガポール進出ブランドを見ていて感…

シンガポールで購入!ハイセンスな日本未入荷子供服&ベビー服ブランド6つ

2018.03.06追加&更新 世界中から様々なブランドが集まっているシンガポール。子供服も例外ではない。手ごろなものから高級品まで幅広く手に入る。日本では、ユニクロなど安価でしっかりした品質の商品が手にはいるがデザインや遊び心にかけるもの事実。海外…

シンガポール土産 ローカルオーガニックコスメブランド5選 ビューティプロダクト編

シンガポールがコスメ天国であるのはコスメフリークには周知の事実だと思うが、実は私も「シンガポール発コスメ」にはこれまであまり関心がなかった。なんか地味そう・・・と。それが最近すごく気になるようになってきた。きっかけは街中のカフェ。やはりシ…

シンガポール土産の代表格 TWG紅茶のお土産購入ガイド

ベーシックな紅茶以外にも様々なフレーバーティーを出しており、数え切れないほどの種類があるTWG紅茶。2008年創業以降すっかりシンガポール土産の顔となっている。当初からフランスのマリアージュ・フレールとそっくりだなとは思っていたのだが、Mariage Fr…

シンガポール土産、トレンド雑貨&植民地風インテリアブランド5つ。モダン&インテリア編

シンガポールのお土産シリーズ、今度はモダン&インテリア編。19世紀からのプラナカン文化や南国特有のフルーツやを象徴するタイルの柄、今は影を潜めたレトロな風情の古き良き時代のシンガポール、植民地、コロニアルムードに光を当て、センスよくデザイン…

シンガポールのお土産、SEPHORA(セフォラ)日本未入荷海外コスメを含む7選。2017年化粧品・コスメティック編

「シンガポール産」のコスメでこれは是非!とすすめられるものを私は知らない。 ・・・最近そうでもなくなってきたので、関心のある方はこちらを⬇︎ ただシンガポールのお土産を考えるとき「Made in Singapore」にこだわるのはナンセンス。この定番化したお土…

シンガポールのお土産、上司やお世話になっている人への7選。クラシック&定番編

シンガポールの定番土産を紹介。定番の中でもスーパーで購入できるものや手軽なものは「シンガポールのプチプラ土産」で紹介しているので、こちらで紹介するのは定番かつクラシック。家族や友人に喜ばれることはもちろん、お世話になっている目上の人へのお…

シンガポールのお土産、友人やバラマキみやげ用に購入したい8選。プチプラ&定番編

シンガポール観光に来た友人からお土産についてよく聞かれるのでまとめてみた。今日はシンガポールのお土産の中でも、コンビニやスーパーなどで購入できるプチプラなものを紹介。バラマキ土産としてもぴったりだ。予算はだいたい一個ならS$2〜、いくつかセッ…